戦国野郎

 ラピュタ阿佐ヶ谷では岡本喜八特集をやっていて、今日は昭和三十八年製作の「戦国野郎」を観る。主演は加山雄三、他に中谷一郎、佐藤允、星由里子等が出演している。
細かいストーリーの説明は省くが、黒沢明の「隠し砦の三悪人」によく似た感じの構成で、武田信玄の元を足抜けした忍者・越智(加山雄三)は、浪人・銅子播磨(中谷)とともに馬借の鉄砲三百丁の運搬を手伝うことになる。依頼主は木下藤吉郎(佐藤允)。「隠し砦」のような感銘はないが、ダイナミックな活劇になっている。馬借の頭領(田崎潤)の娘の役で先日亡くなられた星由里子が出演して花を添えている。加山雄三をかたきと狙う忍者・雀の三郎左は岡本喜八の常連中丸忠雄。この人は映画の冒頭加山に「隠し砦の三悪人」の田所兵衛(藤田進)と同じような傷を顔に負わされる。
 ところでこの馬借たちが文字通り命がけで運んでいた鉄砲が実は、というオチになり、「マッドマックス2」を思い出した。この「マッドマックス2」は命がけの仕事を車のガソリンを満タンにすることで引き受けるところと暴走族が砦の中に入って暴れるシーンがそっくりなことで「七人の侍」の影響があると思っている。メル・ギブスンはもしかしたらこの「戦国野郎」も観ているのかしらん。戦前製作された「ハワイ・マレー沖海戦」という映画があるが、この作品プリンス・オブ・ウェールズを撃沈する際に使われていた音楽がワグナーの「ワルキューレの騎行」で、驚いた記憶がある。コッポラはこの映画を観て、「地獄の黙示録」を製作したのだろうか。
 「電験合格」の勉強はゆっくりとだが着実に進んでいます。



More
[PR]

# by hfmpk117 | 2018-05-20 20:17 | 映画 | Comments(0)  

電力の計算問題の勉強に入る

 以前にちょっと書いたが、私は半年ほど前に白内障と診断され、最近検針の時などにも不自由するようになったので手術をする決心をした。
 電力の勉強のほうも自分なりに進んで、今日電験合格の「変電・送電・配電計算①」の最初の問題を解く。たった1問でもとっかかりができたから今日の所はそれでよいとする。この問題(H19年問12)は東京電気技術教育センターの動画講座にも扱われていて、見比べてみたら電験合格の講師の解説のほうが詳しかった。
 もう二十年以上も前に宅建の勉強をしたとき、不得意分野だった「法令上の制限」がたまたま入手しtLECのカセットテープ講座の解説が解りやすく、逆に得意分野になったという思い出がある。この名前もわからない電験合格の講師が「神」講師になるかもしれない。もっとも理論が昨年合格できたのは、間違いなく半分は塚崎先生のおかげだけれど。
 受験要項も手に入れて、科目合格のはがきもきた。今日は雨で外出は控えた。

[PR]

# by hfmpk117 | 2018-05-13 21:55 | 電験三種 | Comments(1)  

桃ヶ丘小学校消滅

 先日出勤のため総武線に乗っていたら、中野駅の手前に建っていた旧中野区立桃ヶ丘
小学校が取り壊されていた。この旧校舎には当たり前の話だが、一年生から六年生で卒業するまで六年間通っていた。あまり良い思い出のない六年間だったなと思う。中野駅の周辺も随分変わって今や私にとっての中野はブロードウェイ・センターくらいになってしまった。ここはオタクの聖地になったが、危ないです。なにせ築50年を超えていてグラリときたら崩壊間違いないと思う。ここには青島幸男が住んでいて、その息子とは中学校の同学年だった。成績はあまり良くはなかったが、青島から「お前は勉強しなくていい。俺がどこかの高校に入れてやるから」と言われたという。日大系の高校に入ったと後で知った。
 昨日、ラピュタ阿佐ヶ谷で岡本喜八の映画「ある日わたしは」を観る。主演は、上原美佐と宝田明。上原美佐は黒沢明の「隠し砦の三悪人」でお姫様の役でデビューした人。県人会の集まりで知り合った二人は恋仲になるが、上原の母親(三宅邦子)と宝田の父親(上原謙)は結婚前に付き合っていて、というストーリー。二人はそれぞれ洋裁学校に通う弁護士の娘、医者の息子の医大生という設定で、銀座でビールを飲んだりビフテキを食べたりしている。昭和三十年代四十年代のころの映画が一番面白い。戦争や貧しさからの犯罪という話でも金持ちの子らの恋愛でもギャング映画でもチャンバラでもなんでも製作できたからだろう。岡本喜八はこれらのジャンルの全部を撮っている。
 GWは全然勉強できなかった。さあ、気合を入れよう。


[PR]

# by hfmpk117 | 2018-05-07 01:29 | 電験三種 | Comments(0)  

近況

 「電験合格」の「変電①」「変電②」「送電・配電①」を終える。「送電・配電」は②と③が残っているが、これは連休前に終えて連休中はじっくりと計算問題に取り組むことにしよう。
 この「電験合格」の講師は誰でどんな状況で録画したものか判らないが(ご存じの方できればコメントください)、ポイントはきちんと押さえていると思う。


[PR]

# by hfmpk117 | 2018-04-25 07:23 | 電験三種 | Comments(2)  

方針転換

 最近思うところあって「機械」はやめて、今年は「電力」を受験することにした。
 以前書いたYOUTUBEに流れている「電験合格」の電力の講座を勉強することにした。いつもは最初からつまりは「水力発電」から始めるのだが、今度は不得意な変電から始めることにして、昨日までで「送電・配電」の第1回めの途中まで終えた。
 出来れば「法規」も受験したいが、今は「電力」に専念することにする。
 更新もこれからは増えると思う。

[PR]

# by hfmpk117 | 2018-04-22 22:25 | 電験三種 | Comments(0)